Soft4U

Unique & Useful Utopia for User

All for You... すべてはみんなのために...

Piranesi ピラネージ

Piranesiは、アーティストやデザイナー向けの「3Dペイントレンダリングシステム」です。 CADやCGシステムで作成した 3次元モデルを元に、Piranesi独自の画像ファイル(EPix、EPP)を出力し、画像に記録されている奥行きや高さの情報、物の材質や形、面の傾きを利用して様々なペイント処理を行い、プレゼンテーション用の表現力豊かな画像を描き出すことができます。

イメージを形にする計画段階の初期プレゼンに

設計の初期段階における施主にイメージを伝えるためのプレゼンテーションに便利です。適切な省略、絵の強弱などペイントを工夫することで、細部まで作りこむことなくイメージを作成できるため、制作時間の大幅削減も可能です。
パース上でスケッチが描けるライン機能や、新しく搭載されたアートテクスチャ、アートグレインという独自の素材が設計時のボリュームスタディから、デザイン検討に至るまで幅広くイメージ作成をサポートします。

差別化できる住宅プレゼンツールとして

国内住宅業界で多く利用されている理由は、主要な住宅系CADから3D情報を付加した画像イメージを取り込む事ができ、誰もが手軽にパースを作りこめるほ か、画像やペイント方法が保存されているスタイルライブラリを、自由にカスタマイズができる点にある。素材や着色の仕方により、リアリティを追求したパー スを半自動で作成したり、季節感や生活シーンを演出するパースをつくりこめるようにしたりと、各社で様々な利用が行われています。

デザインの現場で

Piranesiが得意なのは柔らかい手描き表現だけではありません。マスキングを必要とせず3D空間に直接グラデーションをかけられる「フェード機能」 や、3D空間をもとにして反射効果を表現できる「キャプチャ機能」など、便利な機能が多数あります。写実的な画像を緻密なレンダリング計算にて作成するの ではなく、画面を見ながら感覚的、直感的な表現の組み合わせでリアルな表現を追求でき、制作を行える3Dペイントの操作感を是非体感してみてください。

高い汎用性と連動性

3次元CADとの高い連動性のほか、AdobePhotoshopとの高い連動性を実現しました。Piranesi上のマテリアル情報や、配置した点景情 報をPhotoshop上のレイヤ情報に自動で変換できるようになったので、これまでのマスキングにかけていた時間は一切不要になります。

デジカメ画像の取り込みツールの強化

Piranesi搭載のデジカメ画像取り込みツール「Fotoragfia」の操作性を強化しました。 ドラッグ&ドロップでパースラインを設定し、地盤面を自動設定できるなど、はじめての方でも簡単にお使いいただけます。

すぐに使えるライブラリ

3DCADデータを利用した3D点景をはじめ、3500点を超える点景、テクスチャ、ブラシなどのライブラリをバンドルしています。シーン、イメージに あったスタイルを利用して、すぐにペイントできます。CADで作った3Dモデルや、画像ソフト・デジカメ・スキャニングして作成した画像を使って、オリジ ナルライブラリを登録することも簡単にできます。