Soft4U

Unique & Useful Utopia for User

All for You... すべてはみんなのために...

木造住宅一気通貫CADシステム『SuperSoftⅡ』シリーズ

SuperSoftⅡシリーズ:税込 73,500円~(本体価格 70,000円~)

表現力とレスポンスが求められる営業フェーズ、詳細、正確かつ生産性が求められる設計・積算フェーズ。
「SuperSoftシリーズ」は誰でもわかりやすい操作性で、どちらの要求にも高い次元で応えることが出来ます。作図工程を大幅に短縮する図面・計算書・申請書類間の連動や、最新法規への対応、精度の高い連動積算等によって技術力の底上げと作業の効率化を実現します。;


初めてでも安心して使える【SuperSoftⅡmini】

低価格でありながら、平面図、立面図、屋根伏図、建物求積図作成に加えて拾い機能を搭載。

税込 73,500円(本体価格 70,000円)SuperSoftⅡmini(完全互換ソフト)

 

精密な設計図書とリアルパース【SuperSoftⅡプレゼン】

プレゼンテーションの機能を強化し、高品位3D-CG パースの出力が可能です。

税込 315,000円(本体価格 300,000円)SuperSoftⅡ プレゼン

 

すべてを求めるプロに適した仕様【SuperSoftⅡEX】

長期優良住宅、性能表示などに対応した「性能表示タイプ」と積算に対応した「積算タイプ」をご用意。
もちろん両方の対応も可能です。

税込 871,500円~(本体価格 830,000円)SuperSoftⅡ EX


営業力強化、設計・積算生産性向上を支援する木造住宅一気通貫システム

表現力とレスポンスが求められる営業フェーズ、詳細、正確かつ生産性が求められる設計・積算フェーズ。
「SuperSoftⅡ」は誰でもわかりやすい操作性で、どちらの要求にも高い次元で応えることが出来ます。
作図工程を大幅に短縮する図面・計算書・申請書類間の連動や、最新法規への対応、精度の高い連動積算等によって技術力の底上げと作業の効率化を実現します。

直感的で迷わない安心の操作

プランマネジャー画面

誰にでも簡単に3Dパース

レンダリングパース

申請書類一式を一気に作成

令46条壁量計算

プランデータから各面積計算図と壁量充足率・必要壁量を満たす耐力壁を自動生成し、各種計算書を一括生成します。

壁量計算図画面

確認申請書エディタ画面

手際よく、正確な性能表示対応

性能表示ウィザードは、設計内容説明書に必要な全9項目の性能情報を設定、CAD情報の取り込みを行い、等級の自動判定と、設計内容説明書、自己評価書、住宅性能評価申請書を一括で生成します。

住宅性能評価申請書作成までの流れ

1.構造の安定

住宅性能表示精度の仕様規定に対応。図面入力画面で壁量、偏心率、耐力壁線、火打溝面、床倍率のチェックが可能。接合部の必要耐久に応じた金物を自動的に生成し、各種チェック表を一括で生成し構造諸表として出力が可能(図2)

構造諸表作成までの流れ

2.火災時の安全

延焼の恐れのある部分の自動生成、延焼領域の外部建具性能(サッシ、ガラス、認定番号、耐火時間)が連携。

3.劣化の軽減

柱小径や基礎高等が連携。

4.維持管理への配慮

平面詳細図に記載する排水升やトラップ等のパーツを標準装備。

5.温熱環境

部屋やサッシ情報等が連携。

6.空気環境

2003年7月施行の改正基準法に対応。局所換気装置が連携。

7.光・視環境

居室の床面積、方位別開口部面積合計が連携。

8.音環境

各方位別に遮音性能が最も低いサッシ性能を自動的に抽出した結果が連携。

9.高齢者等への配慮

特定寝室、沓擦、上がり框、浴室/バルコニー段差、階段情報、転落防止手摺、通路幅員、浴室寸法、便所寸法等が連携。

10.防犯

住宅の内部に通じる侵入可能な規模の開口部について、侵入防止対策上有効な措置が講じられているかどうかを「設計内容説明書」「自己評価書」に表示します。

業務連携を最適化する構造設計

プレカット/構造計算インターフェース

SuperSoftⅡの間取り情報を取引先の生産CADや構造計算ソフトへデータ吐き出しが可能。取引先側の間取りの再入力、図面の確認作業等の合理化が可能になり生産性が向上します。

構造パース出力

プレカットCAD 出力

Xbase 準拠生産CAD、トーアCAD、MPCAD、Project-P

構造計算ソフト出力

KIZUKURI、STRDESIGN

その他のファイル出力

建物総合情報出力(CSV)、天空率計算ソフト(ADX 出力)
2D 入力(DXF)、2D 出力(DXF /JWC)、3D 出力(3DS、Piranesi、Shade)

経験の差を埋める実施図面作成

建築CAD向け共通部品フォーマット『SPEED』に対応することによって実際の建築部材が配置できます。手間、時間、実務経験が必要な詳細図や各種表が正確に、かつ短時間で作成できます。

1/50平面詳細図

仕上/下地線、建具木枠塗潰、床/天井高、建具寸法、高齢者等級に必要な日常生活の有無、通路幅員、段差、特定寝室、浴室・便所内寸、面積等を自動生成。
矩計図切断位置と方向にて、設計基準、平面図、屋根伏図、構造伏図より自動生成。断面/見通表現、部屋仕様、各種寸法線等の設定が可能。

1/50平面詳細図/矩計図画面

展開図

部屋の指定で4面の展開図を自動生成。寸法線、仕様、通り芯、備品等の表示/非表示や図面間隔等の設定が可能。

建具表

平面図に配置された建具情報より建具表を自動生成。生成後の建具絵柄等の入れ替えも容易。

設備図

電気、給排水、ガス、空調等の設備シンボル配置や結線、配管入力等が可能。

常駐汎用機能

常駐汎用機能は部材要素に制約を受けない線分修正機能で、ディティールの加筆修正や凡例作図等が可能です。

外張断熱工法に対応(在来)

平面図、基礎伏図、Q値μ値、積算に対応。各種パラメータの設定により図面表現を自動的に行います。

連動積算で積算業務を効率化

一体型連動積算

詳細な拾い出し項目と、工種・単価を持つ部材の組み合わせである「仕様」を、図面入力時の外・内部仕様や各部材単位で設定することで、誰にでも、精度の高い積算、・見積書作成を行うことが可能です。また、拾い出しの対象が、階別、部屋別、部材別に設定できるためリフォーム積算にも対応が可能です。

差分積算

「和室を洋室に」「サッシを出窓に」といった設計の変更に生じる積算差異(削除と追加)を、新旧の見積書ファイルから自動抽出することが可能です。

マスターメンテナンス

部材マスターは単価や単位、数量拾いの根拠等の見積用の情報、仕様、性能情報、ハッチング、色等の図面用の情報を一元管理しており、図面の効率化や自社向けの積算方法に自由にメンテナンスすることが可能です。


SuperSoftⅡの積算画面

PImacsJr.の見積書作成画面

【動作環境】

対象OS
Windows XP (SP3以降) / Windows Vista (SP2以降) / Windows 7
※64ビット版は未対応
CPU
[XP環境] Pentium4 3GHz以上 (推奨Core2Duo 3GHz以上)
[Vista / 7環境] Core2Duo 2GHz以上 (推奨Core2Duo 3GHz以上)
メモリ
[XP環境] 2GB以上 (推奨3GB以上)
[Vista / 7環境] 3GB以上 (推奨4GB以上)
HDD容量
10GB以上 (推奨20GB以上)
解像度
1280×1024以上 (1,677万色以上推奨)
その他
USBポート 必須/ DVD-ROMドライブ 必須/Microsoft Excel2003以上必須
SSupdate機能はインターネット接続必須 (ブロードバンド回線推奨)

SuperSoftⅡ出力サンプル図面(mini・プレゼン・EX共通)をGoogle ドキュメント ビューアでみる

※表示されない場合は、Google IDでログインしてください。